YouTube(ユーチューブ)動画の再生回数(時間)を伸ばす配信スケジュール戦略

みなさんこんにちは!
スマート動画ラボの谷田部敦です。

 

 

YouTubeにアップロードした動画、「こんな人に見てほしい!」という人に届いていますか?

 

特に、動画で商品やコンテンツの紹介をしている場合は、配信している動画がターゲットの元に届いていなければ意味がありません。

YouTubeチャンネルの登録者数も増えないですし、不快なコメントを残す視聴者にばかりで合うことでモチベーションが下がってしまうこともあります!

 

そこで、今回の記事では、あなたが「こんな人に見てほしい!」と考えている視聴者にあなたの動画が届くようになるテクニックについてご紹介します!

 

 

配信スケジュールを組みYouTubeを『TV化』する

 

視聴者にあなたの動画が届くようになるテクニック、それは、「視聴者の生活に入り込む配信スケジュールを決める」です!!

 

配信スケジュールを決めることで、あなたの動画が視聴者に届きやすくなり、チャンネル登録者数や再生時間も上げることができます!

 

あなたも、テレビを見るときに「好きな番組」の「曜日」「時間帯」をなんとなくでも覚えていますよね。

 

YouTubeも配信スケジュールを決めることで、チャンネル登録者やたまたま通りすがりにあなたの動画を目にした人へ、「次回の配信日」を意識させることができるのです!

決まった配信スケジュールを持つことで、YouTubeをお気に入りのテレビ番組として扱ってもらえるようになるのですね。

 

YouTubeの配信スケジュールの例を出すと…。

 

・毎朝7時に短い動画を配信

・毎週火曜日にシリーズものの動画を配信

・毎月第2土曜日に映画のような長い動画を配信

 

という形が考えられます!

もちろん、あなたが「こんな人に見てほしい!」と考えている人がどんな生活スタイルを送っているかによってスケジュール感も変わってきますよ!

 

ぜひ、自分がターゲットにしている視聴者がどんな生活スタイルをしているのかということも含めて考えてみましょう!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

決まったスケジュールで配信をすることで視聴者の生活に入りこむことができます!

配信スケジュールがあることで、視聴者の生活リズムにあった見やすい動画になるからです。

 

みなさんもぜひ、配信スケジュールを組んで視聴者との交流を楽しみましょう!

 

 

 

みなさんも動画・画像づくりの参考にしてください。
Have a nice movie!

今ならプレゼント付き!スマート動画集客メールレッスン!

機械がすごく苦手な方でも大丈夫!!

 

スマホだけで始められる!

世界一簡単動画集客メールレッスンに申し込みましょう!

 

登録もレッスンも無料です!

さらに、今なら「世界一簡単なYouTubeの教科書」プレゼント!

 

メールレッスンの登録はこちらから

 

スマート動画集客レッスン申し込みボタン

 

 

よく読まれている記事