脅威の便利さ!YouTube(ユーチューブ)の英語を日本語に翻訳する、字幕機能

みなさんこんにちは!
スマート動画ラボの谷田部敦です。

 

 

みなさんはご存知でしたか?

YouTubeは他の言語を勝手に翻訳してくれるんです!!

しかも、文字を翻訳するのではなく、ビデオの音声を読み取って翻訳してくれるんですよ!!

 

今回は、このYouTubeの翻訳機能の使い方についてご説明します!

 

YouTubeの翻訳機能の使い方!

 

まず、YouTubeでこちらの写真のようにボタンを押し、英語の字幕をつけます。

 

YouTube,英語,翻訳,字幕機能

「英語(文字起こし済み)」という表示が出現。

YouTube,英語,翻訳,字幕機能

英語の字幕がついたところ

 

 

次に、もう一度先ほどのボタンを押して「字幕を翻訳」ボタンを押します。

 

YouTube,英語,翻訳,字幕機能

「設定」の下の部分に「字幕を翻訳」ボタンがある

 

 

「字幕を翻訳」ボタンを押すと、各国の言語を選ぶ画面が表示されます。

 

YouTube,英語,翻訳,字幕機能

各国の言語を選ぶ画面。日本語以外にも中国語、韓国語、アイスランド語なども選ぶことができる。

 

 

この画面で日本語を選択すると、字幕が日本語で表示されるようになります!

 

YouTube,英語,翻訳,字幕機能

字幕が日本語に翻訳され、知らない言葉の動画でもスムーズに視聴できるようになった。

 

 

これで言葉の壁を超えて世界中の動画を見ることができますね!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

YouTubeの世界では、言葉の壁は関係なくなってきています!

 

私の知り合いの中には、この機能を利用して外国語学習に役立てている人もいるくらいなんですよ!!

 

この機能を使って、みなさんも世界中の面白い動画や感動する動画をみてください!!

 

 

みなさんも動画、画像づくりの参考にしてください。

Have a nice movie! 

よく読まれている記事