YouTube(ユーチューブ)チャンネルの名前が逆に?名字と名前を正しく並べる方法

 

マーク
こんにちは!スマート動画ラボのマークです!!

 

あなたは、「YouTubeチャンネルの名前名字と名前が逆になっていて、『太郎 田中』みたいに表示されて困った!」ということありませんか?

 

マーク
間違ってはいないけど…そうじゃなくって…!!

 

YouTubeアカウントの名前を変えれば、『田中 太郎』に戻るんでしょ?」
と思う人も多いのですが、YouTubeアカウントの名前の変更方法って少し面倒なんです。
今回の記事では、YouTubeアカウントの名前の変更方法がわからなくて、イライラしてしまわないように、画像付きでYouTubeの名前が逆になる問題解決していきますよ!

なぜYouTubeアカウントの名前は逆になる?

YouTubeアカウントの名前はGoogle+ の名前

youtubeアカウント名,変更,google+

 

あなたのYouTubeアカウントの名前は、あなたのGoogle+の名前同じです。

Googleが提供するサービスは、Google+アカウントが1つあれば全て管理できるようなシステムになっています。

 

ですので、Googleのサービスの1つであるYouTubeもGoogle+のアカウントとリンクしているのですね。

 

 

YouTubeアカウント名が「逆」になるのは英語表記が標準のため

Google+のアカウント名は、英語表記標準スタイルです。

 

例えば、「田中 太郎」さんが、Google+のアカウント名欄にそのまま入力すると「名 姓」の順番になり「太郎 田中」と表示されてしまいます。

 

この英語表記スタイルがそのまま、YouTubeアカウント名に使われてしまうので、名前と苗字が逆になる現象が起こってしまうのです!

 

 

YouTubeアカウントの名前の変更方法

YouTubeアカウント名前を変更するには、Google+のアカウント名を「姓 名」順ではなく「名 姓」の順番に入力すれば、解決します。

 

しっくりこない人もいらっしゃるかもしれませんが、個人のGoogle+アカウントでYouTubeチャンネルを管理している場合、これが一番簡単な方法なんですよ!

 

やり方を画像付きで解説しますね。

 

 

Google+へはYouTubeアカウントから移動できる

Google+のアカウント名を変更するときに、わざわざGoogle+を開く必要はありません!

YouTubeの画面からアカウント編集画面に移動できますので、そこから解説していきますね。

 

1.YouTubeトップにある「アカウントマーク」をクリック

自分のアカウントマークのマークは、YouTubeトップの右上にあります。

写真を設定している場合は、丸い写真が表示されていますし、写真が設定されていない場合は、「丸」が表示されていますよ!

 

youtubeアカウント名,変更

アカウントマークをクリックした後に表示されるアカウントバー。

 

2.太陽のような形の「設定マーク」をクリック

アカウントボタンをクリックすると、太陽のような形の「設定マーク」が表示されます。

そこをクリックしてください。

上の画像で赤まるで囲ってある部分が「設定マーク」です。

 

3.名前の横の『Googleで編集する』をクリック

「設定マーク」をクリックすると、アカウントの詳細編集画面になります。

その画面にある「Googleで編集する」ボタンをクリックしてください。

 

Google+ページ表示

 

4.Google+で「他のユーザーに表示されるあなたの情報の管理」を編集

「Googleで編集する」をクリックすると、「他のユーザーに表示されるあなたの情報の管理」画面が表示されるので、そこで「名前」を編集します。

 

youtubeアカウント名変更,google+

 

編集画面では、左側が「姓」右側が「名」になっているので、「姓」の欄に「名前」を入力し、「名」の欄に「名字」を入力します。

 

例えば、「田中 太郎」さんの場合は、姓の欄に「太郎」、名の欄に「田中」と入力します。

 

5.Google+の表示を確認する

入力が完了したら、「OK」ボタンをクリックし、Google+の表示を確認してください。

 

Google+名前変更後

 

画像のように「名前 名字」の表示になっていれば、変更完了です!

 

 

YouTubeアカウントの名前変更をiPhoneやスマホで行う

スマホからはYouTubeアプリから変更可能

iPhoneアンドロイドなどからも、上とほぼ同じ手順でYouTubeアカウントの名前変更をすることができます。

 

スマホからYouTubeアカウントの名前を変更するためには、YouTube公式アプリを利用してください。

 

    1. YouTube公式アプリでアカウントマークをタップ
    2. マイチャンネル」 をタップ
    3. ページの右上にある 「設定」をタップ
    4. 右側にある「編集」 をタップ

YouTubeとGoogle+がリンクしている関係で、編集した情報全てGoogle+に反映されてしまうので、そこは注意してくださいね!

 

YouTube

YouTube
開発元:Google Inc.
無料
posted with アプリーチ

名前変更時に「最近変更したばかりです」が出現する?

Google+の名前変更は回数制限がある

Google+の名前を変更したときに「最近変更したばかりです」という表示が出て、変更できないことがあるようです。

 

Google+のヘルプフォーラム(2014年3月18日)にもあるのですが、Google+の名前変更は、回数制限があります。

 

ヘルプフォーラムに書かれている2014年の時点では、名前変更は2年間で最大3回までとなっており、それ以降は徐々に制限期間短くなっています。

 

youtubeアカウント名変更,google+

Google+ヘルプの画面。以前は、名前変更の回数制限が明記されていたが、現在は表記されていない。

 

Google+の名前変更は90日間3回まで

実際にGoogle+でアカウントの名前変更をしてみると…。

名前変更の最終確認画面に名前変更の回数制限についての注意書きが表示されます。

youtube名前変更,googleアカウント名前変更,回数制限

 

2017年7月時点での、Google+アカウント名変更制限は、90日間3回です!

 

Google+ヘルプでは、名前の変更についての制限期間は書かれていませんでしたが、まだ回数制限があるのですね。

 

マーク
以前より制限期間は短いですが、個人アカウントを使用している場合の名前の変更慎重に行いましょう!

 

YouTubeの名前変更が反映されない場合

反映には時間がかかることがある

Google+で名前の変更をしたのに、YouTubeチャンネルの名前に反映されていないことがあります。

 

Google+の情報がYouTubeチャンネルへ反映されるまでには時間がかかることがあります。

 

「あれ?YouTubeチャンネルの名前が変わってない…?」

と感じたら、焦らずに2〜3時間待ってみましょう。

 

 

再ログインとキャッシュの変更を試す

Google+の情報を変更してから数時間経過したのに、YouTubeアカウント名が変更されていない場合は、2つの方法を試してください。

 

それは、YouTubeへの再ログインキャッシュの消去です。

 

YouTubeから一度ログアウトし、もう一度ログインすることで名前の変更が反映されていることがあります。

また、すでに反映されているのに、ブラウザのキャッシュの問題で反映された画面が表示されていない場合もあるからです。

 

試してみてくださいね。

 

 

まとめ

 

YouTubeをブランドアカウントではなく、個人アカウントで運用している場合のYouTubeアカウント名変更方法をお伝えしました!

 

Google+をSNSツールとして積極的に運用している人には、少し不自由なやり方かもしれませんが、今回ご紹介した方法が最も簡単なやり方です。

 

YouTubeの個人アカウントとブランドアカウントの違いなどについては、「YouTube(ユーチューブ)チャンネルのアカウントの名前を変更する方法!」が詳しいです。

 

マーク
みなさんも動画づくりの参考にしてください。 Have a nice movie!!

 

動画初心者のためのYouTubeの教科書プレゼント

 機械がすごく苦手な方でも大丈夫!

 

「世界一簡単なYouTubeの教科書」をダウンロード。

 

YouTubeの教科書

 

 

よく読まれている記事