動画の切り出し(トリミング) アプリを用いた方法

みなさんこんにちは!
スマート動画ラボの谷田部敦です。

 

 

今回は動画の切り出し(トリミング)が
出来るアプリをご紹介します。

 

 

動画素材の使いたい部分、
撮影した動画の不要な部分は
iPhone・スマホ(Android)アプリで
サクッとトリミング(切り出し)
しちゃいましょう!

 

 

1.アプリでの動画の切り出しについて

「VivaVideo」アプリは
簡単に動画の切り出し(トリミング)
が出来ます。

 

 

iPhone(アイフォン)・スマホ(Android)
どちらでも使用出来るアプリです。

 

 

VivaVideo - 無料ビデオエディタ、カメラ&メーカー
VivaVideo – 無料ビデオエディタ、カメラ&メーカー
開発元:QuVideo Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 

さっそく以下に動画切り出し方法を
説明しますね。

 

 

※今回はiPhoneの画面での説明に
なりますが、Android(アンドロイド)でも
同じような操作方法です。

 

 

2.「VivaVideo」アプリ、動画切り出し手順

2-1.「VivaVideo」を起動する

最初の起動で、通知の許可を
求められますが
これは”OK”でも”許可しない”でも
どちらでも大丈夫です。

 

 

2-2.”編集”をタップ

最初の起動では、写真へのアクセスを
求められますが、これは”OK”をタップ。

 

VivaVideo 編集メニュー

 

 

2-3.切り出し(トリミング)編集したい動画を選ぶ

動画を選択すると、
動画を切り出し(トリミング)出来る
ようになります。

 

 

2-4.切り出したい場面を選択する

動画の下に表示されている
動画の全体像の左右のバーを
スライドさせて切り出す場面を
決めます。

 

VivaVideo トリミング画面

 

 

以下の画像だと、
色の鮮やかな部分は切り出され
色の暗くなった部分は削除されます。

 

VivaVideo トリミング詳細

 

 

2-5.右下の”ハサミ”マークをタップ

VivaVideo トリミング決定

 

 

これで、動画はトリミングされました。

 

 

 

2-6.切り出した動画を保存する

VivaVideo トリミング完了

 

(ここで、さらに他の動画を選んで
編集することも可能です)

 

 

右下”終了”をタップすると
動画に音楽やテーマを適用出来る
画面に遷移します。

 

VivaVideo 編集画面

 

(音楽やテーマを使いたい場合は
ここで編集をおこないます)

 

 

右上”共有”をタップ。

 

 

”ギャラリーにエクスポート”をタップし
エクスポートサイズを選択すると
iPhone・スマホに保存されます。

 

VivaVideo 保存画面

 

VivaVideo 保存サイズ

 

※エクスポートサイズは
”ノーマル”なら無料ですが
”高”なら有料になります。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

こちらのアプリ「VivaVideo」は
他にも様々な機能があります↓

 

 

ビューティーモードで動画が撮れるスマホアプリ

ぜひ合わせて試してみてくださいね!

 

 

みなさんも動画づくりの参考にしてください。
Have a nice movie!!

動画初心者のためのYouTubeの教科書プレゼント

 機械がすごく苦手な方でも大丈夫!

 

「世界一簡単なYouTubeの教科書」をダウンロード。

 

YouTubeの教科書

 

 

よく読まれている記事