宣伝デザインから学ぶ効果的な動画のサムネイル

みなさんこんにちは!
スマート動画ラボの谷田部敦です。

 

 

今回は動画のサムネイルに
注目したいと思います。

 

 

サムネイルとは…

———————————————

画像や印刷物ページなどを表示する際に
視認性を高めるために縮小させた見本のこと。

———————————————
Wikipediaより

 

 

以下のように動画が一覧表示された時に
動画の画像が表示されていますね。
この画像がサムネイルです。

 

動画サムネイル一覧

 

 

この動画のサムネイルにこだわると
効果的に動画再生率を高めます

 

 

どのようにこだわったら良いのか
いくつか手法をご紹介しますので
ぜひ参考にしてください!

 

 

1.宣伝デザインから学ぶ効果的な動画のサムネイル

人間はざっと情報を見た時に

文字よりも視認性の高い画像から判断します。

 

 

なので、動画の題名ももちろん大事ですが、
サムネイルを見ただけで
ある程度、動画の内容が分かること
もしくは、強い興味をひく必要があります。

 

 

2.動画のサムネイルの効果的な作り方

2-1.動画でアピールしたい”商品”や”言葉”を目立たせる

何についての動画なのか、
一目で分かることが大事です。

 

 

サムネイル一例 サムネイル一例2

 

 

サムネイル画像は小さいので

文字を入れる場合は、
読める大きさにしましょう。

 

 

2-2.顔を表示する場合は表情豊かなものにする

顔出ししている場合は
表情豊かな画像を
サムネイルにしてみましょう。

 

 

顔のアップ画像は
親しみが持てて興味を引きやすいです。

 

 

2-3.インパクトをつける

インパクトのある画像を使って
視線を惹きつけましょう。

 

 

ただし、動画の内容と
全く関係無いものはNGです。

 

 

2-4.「3B」を使う

宣伝・広告デザインにおいて

訴求力が高いと言われる
3B”はご存知でしょうか?

 

 

・Baby(赤ちゃん・小さい子供)
・Beauty(美人・主に女性)
・Beast(かわいい動物)

 

 

老若男女問わず、この3つは目を引きやすく
好感が持たれやすいそうです。

 

サムネイル一例3

 

 

まとめ

いかがでしたか?

上記4つを参考に、効果的な
動画のサムネイルを設定してみてくださいね。

 

 

※あまりにも誇張した画像や
クリックさせるためだけの画像を使うと、
ペナルティになるのでご注意下さい。

 

 

サムネイルの設定の仕方は
以下の記事を参考にしてください。
動画のサムネイル(再生前の画面)

を変更する方法とは?

 

 

みなさんも動画づくりの参考にしてください。
Have a nice movie!!

今ならプレゼント付き!スマート動画集客メールレッスン!

機械がすごく苦手な方でも大丈夫!!

 

スマホだけで始められる!

世界一簡単動画集客メールレッスンに申し込みましょう!

 

登録もレッスンも無料です!

さらに、今なら「世界一簡単なYouTubeの教科書」プレゼント!

 

メールレッスンの登録はこちらから

 

スマート動画集客レッスン申し込みボタン

 

 

よく読まれている記事