Goosehouseの人気曲、勝手にランキング。グースハウスの歴史も解説(1-10位)

みなさんこんにちは!

スマート動画ラボの谷田部敦です。

 

 

GoosehouseはYouTubeなど

インターネットの動画配信を中心に活動する

シンガーソングライター達の集いです。

 

かなりコアなファンであるわたくし谷田部が

そんなGoosehouseの人気曲

1位〜10位まで勝手にランキング!

合わせてグースハウスの歴史も解説します。

 

 

第1位 笑顔/いきものがかり(Cover)

  dizeが卒業する歌。

  汀ちゃんが泣いているように見えるのが印象的。

YouTube Preview Image

 

 

第2位 手をたたけ/NICO Touches the Walls(Cover)

  2011年のファン投票で堂々の1位を獲得したこの曲。

  なんだか気分がのらない朝に、音量を大にして聞くべし!

YouTube Preview Image

 

 

第3位 光るなら/Goose house(original)

  オリジナル曲の中で圧倒的に大好きな曲。

  Gooosehouseの実力を堂々と表現した一曲。

YouTube Preview Image

 

 

第4位 胸騒ぎナビゲーション/Goosehouse(original)

  Goosehouse初のフルアルバムに含まれているこの曲。

  これまでの歩み、成長がギュッと詰まった最高の曲!

YouTube Preview Image

 

 

第5位 小さな恋のうた/mongol800(Cover)

  Goosehouseがアップロードしている曲の中で

  再生回数が最も多いこの曲。

  毎日聞いても感動します。

YouTube Preview Image

 

 

第6位 創聖のアクエリオン(Cover)

  とにかく、この1曲だけで慶さんの歌唱力が

  どんだけスゴいかわかります。

YouTube Preview Image

 

 

第7位 花は咲く/花は咲くプロジェクト(Cover)

  東日本大震災からの復興を応援するために制作された

  チャリティーソングを、心地よいハモりで奏でる感動の1曲。

YouTube Preview Image

 

 

第8位 CHANGE!! /Goosehouse(original)

  YouTubeスペース東京のプロモーションPVに採用された

  この1曲。『何だって変えられる』そんな気持ちになれる曲です。

YouTube Preview Image

 

 

第9位 Sing/Goosehouse(original)

  こんなに音楽を愛している人たちがいるなんて、感激と思える

  本当に楽しそうなメンバーの表情が最高です!

  たくさんの会で歌っているので、だんだんとレベルアップしていく様子も

  見てみると面白いですよ!

 

  (初期)

YouTube Preview Image

 

  (最近)

YouTube Preview Image

 

 

第10位 また会える日まで/ゆず(Cover)

  初期メンバーのりおかさんが、3年間の活動を終えて

  goosehouseを卒業する最後の会

  この曲を歌いました。

  これまでりおかさんとメンバーとの絆を考えると

  本当に涙が止まらない、深い一曲です。

YouTube Preview Image

 

 

みなさんも動画づくりの参考にしてください。

Have a nice movie!!

よく読まれている記事