Instagramで成果を出すマーケティング方法とは

 

ここでは海外の記事を元に、皆様に最新情報をお伝えします。

 

この記事は、こちらを参考に作成しています。

 

http://www.jeffbullas.com/2016/07/07/get-amazing-results-instagram-influencer-marketing/

 

 

・Instagramってどんなもの?

Instagram マーケティング

 

Instagramは、ここ数年で一気に注目を浴び始めたソーシャルメディアの一つです。もちろん、多くの企業もマーケティング材料として注目を浴びています。さらに、月間アクティブユーザーが4億人にも達し、その数はついにTwitterのユーザーを超えるほどになりました。

 

 

Instagramは、簡単に言うと写真を共有するSNSですが、ただ写真を撮って共有するだけではありません。

 

 

Instagramの機能の一つに、写真の加工をする機能があります。それは、写真の明度や彩度、そしてコントラストの調整などを細かくすることが可能になっています。Instagramで加工したそれらの写真は、まるで高級一眼レフで撮ったような仕上がりになります。

 

 

さらに、たくさんの写真を加工するために、フィルターがデフォルトで入っているので、簡単におしゃれな写真にデザインすることが可能となっています。

 

・なぜInstagramなの?

Instagram マーケティング

出典元:TechCrunch.com

 

さらに、Instagramが注目を浴び始めたきっかけとなっているのが、暴力的なものや、アダルト的なものが少なく、安心して使えるということがあります。このことは、多くの企業が、マーケティングに使いたいと考えている理由の一つでもあります。

 

 

その他、Instagramの特徴として言えることは、Facebookやtwitterなどのソーシャルメディアと連携が簡単に出来るので、多くの人と簡単に繋がり、たくさんの人に自分の写真を見てもらうことができるのです。

 

 

Facebookは、世界中で毎日100万以上ものユーザーに利用されています。また、それに平行してSnapchatという、若者の間で大人気となっている、写真の加工などが楽しめるアプリがあります。Instagramは、そんな若者に人気なアプリの機能を、兼ね揃えているのです。

 

 

では、Instagramは、なぜそんなにも多くの人に利用されるようになったのでしょうか?リリースされて以来、他のソーシャルメディアを追い抜いて、人気を誇っていますが、それは、その「視覚」に秘密があります。ユーザーは、他のソーシャルメディアでは味わえない、その完璧とも言える写真画像を楽しむことができるのです。

 

 

TwitterやFacebookは、「人々の情報」をシェアしますが、Instagramは、「経験」をシェアします。友達と、シェアするものの違いが、他のソーシャルメディアに比べて、さらに注目を浴びることになった大きな理由になっているのです。

 

 

Instagramは、文字を入力しなくてもいいことや、文書を読まなくても感覚的にコミュニケーションを取ることができるという魅力があります。それらは、今までのソーシャルメディアにはない、まったく新しいものとなっているのです。

 

・Instagramを使いこなす事例とは

 

Instagramは、色々な使い方を楽しむことができますが、その中でも多くのユーザーが便利に使いこなしている例とは、「旅行プランを立てる」「行きたいレストランを見つける」「服のコーディネートを選ぶ」などがあります。

 

 

はじめに、ユーザーが「旅行プランを立てる」ために、Instagramを使う事例を見ていきましょう。まず、ユーザーは、自分が行ってみたいと思っているところの写真を検索します。そして、検索するとそれに伴う景色や、名所などのリアルな写真が出てきます。

 

それらの写真は、雑誌やテレビなどとは違い、実際に行った人が、実際にその場所で写真を投稿しているので、とてもリアルなものを見ることができるのです。雑誌などでは、なかなか見ることの出来ない、より明確な情報を手にすることができるのです。ユーザーは、お気に入りの場所が見つかったら、写真を参考にして旅行プランを立てるのです。

 

Instagram マーケティング

 

次に、多くの人が利用している事例として「行きたいレストランを見つける」方法があります。検索する方法は、まず、食べ物などのキーワードを検索します。そして、それに伴う料理が出てきたら、その中から美味しそうなものや、自分が求めている雰囲気のレストランを見つけます。

 

 

写真が見つかったら、実際にレストランに予約をとって、いくだけです。投稿している人は、実際に食べて気に入ったものを投稿していることが多いので、よりリアルな情報を見ることができるのです。

 

 

また、便利に使える機能として、スポット機能というものがあります。これは、写真を見つけたら、その場所が確認できる機能のことです。使い方はとても簡単で、食べ物の名前を検索し、その中からお気に入りの写真を見つけます。写真が見つかったら、それをクイックすれば、その場所も同時に確認ができるという機能です。

 

 

Instagramでレストランを決める時のいいところは、文字で料理の紹介やレビューを見るよりも、写真で見ることによって、よりリアルに感じることができるのです。

 

Instagram マーケティング

 

もう一つの事例として、「服のコーディネートを選ぶ」ときに使う方法があります。欲しいアイテムを検索すると、おしゃれな服がたくさん出てきます。そこで色々な服の中から、自分に合ったお気に入りの服を簡単に見つけることができるのです。

 

 

このように、ユーザーが求めているものを、Instagramを使って明確に見つけることができるので、マーケティングに使うととても効果的なものになるのです。

 

・投稿キャンペーンを利用する

 

Instagramでは、多くの企業で「投稿キャンペーン」が行われています。こちらは、テーマに沿って商品を使って、その写真を投稿するというものです。このキャンペーンによって企業は、ユーザーと直接コンタクトを取ることができ、さらに商品の宣伝もできるので、ぜひ活用したいものです。

 

 

このキャンペーンで商品やサービスを宣伝することは、企業にとってとても魅力的なマーケティングと言えます。

 

・ハッシュタグを活用する

 

ハッシュタグとは、Instagramで投稿された写真をグループ化する機能です。キーワードの前に「#」をつけて検索すると、それに関連する写真を探すことができる機能です。商品やサービスなどの写真を投稿するときに「#」を使うと、興味がある人が見つけやすくなるので、マーケティングに役立つことができます。

 

まとめ

 

ここでは、「Instagramで成果を出すマーケティング方法とは」を見てきましたが、いかがでしたか?

 

 

これからたくさんの企業が、マーケティングにInstagramを取り入れることが、多くなっていくことでしょう。あなたの企業も、これら便利な機能を活用し、よりマーケティングを簡単で、成果のあるものにしていきましょう。

 

 

みなさんも動画づくりの参考にしてください。

 

 

Have a nice movie!!

 

無料EBook:世界一簡単な”YouTube”の教科書 2冊プレゼント!

1冊目:図解を見ながら10分で完成!
魅力的なYouTubeチャンネルのつくり方

 

 

2冊目:驚くほど動画が見られるようになる!
YouTubeチャンネル登録者をカンタンに増やす秘策

 

 

動画もYouTubeもハードルが高い…。

そんな不安を解消するYouTubeの教科書!

 

世界一かんたんな動画集客をスタートしましょう!


          GenShinGothic-P-Heavy

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事