プレゼンテーションにYouTubeの動画を埋め込みする方法

みなさんこんにちは!

スマート動画ラボの谷田部敦です。

 

本日は、

プレゼンテーションにYouTubeの動画を埋め込みする方法をご紹介します。

 

 

★PowerPointで簡単に動画を埋め込んで簡単にカッコいいプレゼンテーションに!

・PowerPointで簡単にできる!
・動画を入れたプレゼンテーションは相手にイメージが良く伝わる!
・動画を交えたプレゼンテーションはカッコイイ!

 

 

※今回の方法はPowerPoint2013バージョンを使用しております。

※MacのPowerPointではこちらの方法は対応しておりませんのでご注意ください。

 

 

 

1.PowerPointを開き、「挿入」タブを選択

画像1

PowerPointを開いて左上にあります。

 

 

 

 

 

2.「ビデオ」を選択

画像2

挿入タブを押した後、右部にあります。

 

 

 

 

 

 

3.アップロード方法を選べるので、「Youtube」を選択

画像3

 

「Youtubeの検索」というところにキーワードを入力すると、検索結果が表示されます。

 

 

 

 

4.検索結果一覧から、アップロードしたい動画を選択

画像4

 

動画を選択したら、「挿入」ボタンをクリックしてください。

 

 

 

 

5.PowerPointに挿入完了!

画像5

タップすると動画が再生されますよ!

 

 

 

 

 

 

 

どうでしたか?簡単ですね!

自分で作った動画もこの方法で埋め込み、プレゼンテーションに役立ててください!

 

 

 

 

みなさんも動画づくりの参考にしてください。

Have a nice movie!!

今ならプレゼント付き!スマート動画集客メールレッスン!

機械がすごく苦手な方でも大丈夫!!

 

スマホだけで始められる!

世界一簡単動画集客メールレッスンに申し込みましょう!

 

登録もレッスンも無料です!

さらに、今なら「世界一簡単なYouTubeの教科書」プレゼント!

 

メールレッスンの登録はこちらから

 

スマート動画集客レッスン申し込みボタン

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事