継続した売上げのために – 売上げ項目の用語解説

 

 

売上げを分解する

 

今回は、
売上げの正体を一つ一つ詳しく見ていこう
という話をいたします。

 

売上げの正体を
正確に理解することは、

 

売上げを継続的に伸ばしていくために
とても重要です。

 

そこで、
売上げの正体の一つ一つの項目について
詳しく考えていきましょう。

 

売り上げの正体
 

 

見込み客へのリーチ数
→どのくらいの数の見込み客の目の前に
 現れているかという指標です。

 
 

   ×

 

アクセスクリック率
→注目を獲得した見込み客がどのくらいの割合で、
 自分のページにアクセスしているかということです。

 

   ×

 

 コンバージョン率
→自分のページに動線した中で
 どのくらいの割合の人が実際の購買や申込みをしているか
 という数字です。

 

   ×

 

  顧平均顧客単価
→購入まで至ったお客様の一人当たりの売上げ平均額です。

 

   ×

 

  リピート率
→購入につながったお客様が、
 平均で、どのくらいの期間、または回数、リピートしてくれるか?
 という指標です。

 

それぞれをきちんと
計測して記録をしていくことで、
自分で売上げをコントロールすることができます。

 

そして、
ロングヒット集客ルートをつくるための改善・強化のポイントを
正確に把握することができます!

 

みなさんも
ぜひ、売上げの分解を計測、記録していきましょう。

 

それがロングヒット集客ルートをつくるための、
近道になりますよ!

 

無料EBook:世界一簡単な”YouTube”の教科書 2冊プレゼント!

1冊目:図解を見ながら10分で完成!
魅力的なYouTubeチャンネルのつくり方

 

 

2冊目:驚くほど動画が見られるようになる!
YouTubeチャンネル登録者をカンタンに増やす秘策

 

 

 

動画で集客を始めてみたいけど、YouTubeは難しそうだなぁ。

きちんと学んだことがないなぁと不安に思っていませんか?

 

本書は弊社やクライアント様がYouTube動画集客に取り組み

・とても簡単にYouTubeチャンネルをつくる方法
・チャンネル名を自由に変える方法
・YouTubeチャンネルの登録者を簡単に増やし、より多くの人に動画が見られるようにする方法をお伝えしております。

是非、貴社の動画マーケティングにもご活用下さい。


          GenShinGothic-P-Heavy

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事