YouTube広告を100%成功させるための「計測」

YouTube広告を100%無駄にしないための「計測」

 

Vol20. 広告

 

前回は、
数字を計測し、記録に残して、
総合的に、戦略を見直す習慣をつけるべき
とお話しました

 

私はプロデュースの相談を受けているとき
『広告を使った方がいいですか?』
という質問を多く受けます

 

YouTubeやFacebookや
ホームページからの
お申込みが増えない

PPC広告やFacebook広告、
YouTube広告を出すと、
お申し込みが増えるらしい

とりあえず広告を出してみよう

 

マークは正攻法を好むため
安易に広告を出すことを好みませんが
これも確かにひとつの戦略です。

 

一方で
広告を出すという戦略が、
正解だったのかどうかは、
『計測』をしなければわからないのです

 

計測して判断するポイントは、
広告を使ったら『いいね!が増えた』や
YouTubeチャンネル登録者が
増えたではありませんよ!

 

広告を使ったら、

 

あなたのターゲットが
増えたかどうか

 

あなたの商品を買う人が
増えたかどうか

 

あなたの商品の
ファンになる人が増えたかどうか

 

という3つのポイント
計測するのです。

 

そこではじめて、
続けるべき戦略だったのか、
もうやめた方がいいのかが判断できます

 

『なんとなく良さそうだからやってみた』

『計測などしていない、よくわからない』

 

という言い訳から
まず脱却してくださいね!

 

次回は、マークが得意とする
広告に頼らない次の『戦略』
方法をご紹介します

 

お楽しみに!

無料EBook:世界一簡単な”YouTube”の教科書 2冊プレゼント!

1冊目:図解を見ながら10分で完成!
魅力的なYouTubeチャンネルのつくり方

 

 

2冊目:驚くほど動画が見られるようになる!
YouTubeチャンネル登録者をカンタンに増やす秘策

 

 

動画もYouTubeもハードルが高い…。

そんな不安を解消するYouTubeの教科書!

 

世界一かんたんな動画集客をスタートしましょう!


          GenShinGothic-P-Heavy

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事