スマホ動画集客の専門家、マークの自己紹介

 

動画の研究力は、東大生にも負けません

 

 

本日は、スマホだけで集客動画をつくる専門家
テレビを被ったちょっぴり怪しい
私、マークの事について
お話させて頂きます。

 

マークアツシという名前を聞いて、
よくセミナー参加者の方には、
アツシさんはアメリカ人ですか?
と聞かれます。

 

私は栃木県出身の、
日本人です。

 

小さい頃から、田舎にいながらも、
世の中を変える男になりたいという
強い志がありました。

 

せっかく生まれてきたんだから、
必ず自分の生きた証を
歴史に刻みたいと思っていたんです。

 

しかし、私の住む田舎では、
そんな世の中を変えるチャンスも少くなく、

 

小さい頃の私は、
東京大学という日本一の大学に行ったら
世の中を変えられるに違いないと考え
とにかく勉強をしました。

 

そして、塾もないなか必死に勉強し
最終的に東京大学まで入学
させてもらうことができました。

 

東大では、
世界一と呼ばれる化学の研究室
化学の研究をしました。

 

ドラマでよく見る、
薬品と薬品を混ぜて、
爆発が起こるような研究です。

 

実際、
私も失敗して3回くらい爆発させて、
東大病院に運ばれたこともあります。

 

さすが、世界一と呼ばれる研究室では、
家に帰る時間がもったいないので、

 

学生達は、月曜日から土曜日まで
毎日泊まり込みで研究し、
汚い水道で頭を洗いながら研究に没頭しました

 

しかし、
その頃の私にはある疑問が生まれました。

 

この研究室にいて
世の中を変える男になれるのか?

 

実際に、研究者の世界では、
世の中の原理を追求したいという探究心や、
論文を早く出したいという気持ちが先行し、

 

世の中の役に立つかどうかまでは
深く考えていない、
自己満足のような部分が多いと感じました。

 

それでも私は、
自分の進んできた道を変えることができず
毎日研究に没頭していました。

 

そんなある日、めずらしく
田舎の父から電話がかかってきました。

 

『頑張っているか?毎日楽しいか?』

 と聞かれ、

 

『もちろん、すごく楽しいよ!元気だよ!』 

 と明るく話をして、電話をきりました。

 

電話を切った後、
なぜか涙が止まらなくなりました。

 

人の何倍も努力して、
一所懸命、勉強して東大まできたけど、
このままじゃ
世の中を変えることなんかできないと。

 

電話をきっかけに、
自分の気持ちに整理がつき、

 

そこからは、研究者の道を辞めて、
企業に就職して社会に出て、
起業家や経営者さんに
会うようになりました。

 

起業家や経営者さん達は不思議なもので、
正直、学歴なんて全然関係なくて、
例えば高卒だったとしても、

 

平気で
『俺は世の中変えるよ』という人が、
いっぱいいるんです。

 

『みんな無理だって言うけど、
 おれはやるよ』

 

私はそんな人に会うと、
とても自分の心がワクワク
することに気がつきました。

 

勉強だけできても、世の中は変わらない。

 

世の中を変える力は、
人のココロを動かす『人間力』
だと気づき、

 

自分もそんな
起業家になりたいと
思うようになりました。

 

しかし、
突然起業したいと言っても、
起業するアイディアがありませんでした。

 

たまたまその当時、
よく友達の結婚式に呼ばれて、
サプライズ動画をつくることが多かったのです。

 

私は何でも研究することが好きなので、
素人ながら動画を本気で研究し、
友達のために動画をつくり、会場で見せると

 

その動画を見た
新郎新婦が泣いて
喜んでくれます。

 

さらにそれを見た、
新郎新婦のお父さんお母さんも、
涙を流して喜んでくれます。

 

そしてそんな光景を見て、
私も涙がこぼれることもよくありました。

 

そこで
動画ってこんなに、
人のココロを動かす力があるんだ

と気づきました!

 

この動画の力を使って、
起業家や経営者の『人間力』
伝えられると思いました。

 

そこから動画をとにかく研究しました。
何百万円というお金と、
1万時間以上の時間を投資し、

 

海外CM、映画の予告編、テレビ通販番組と、
あらゆる人気の動画感動の動画
1本、1本の動画構造を分解して
記録に残していきました。

 

その研究の中で、
こういった人気の動画は、
ある一定の同じ構造があることに気づき、

 

その人のセンスや動画制作の
経験にかかわらず、
誰でも再現できることに気づきました。

 

そこで、
私はこの研究した記録と実践をもとに、

 

起業家や経営者が、
誰でも簡単に動画を使って、

ロングヒット集客が実現できる
世の中をつくるため
起業家として独立しました。

 

私自身は、
不景気続きで、
リーマンショックに就職した世代です。

 

時代のせいか、周りからは、

無理な夢は見るな、

リスクはとるな、

大企業に入りなさい

 

と言われてきました。

 

東大の友達に、
起業しようよと言っても、
『危ないからやめな』
止められるだけでした。

 

私は、そんな同じ世代の人にも
夢にむかって努力し続ければ、
何だって叶うんだよ!

 

好きなことを志事にして、
しっかりお金もかせいで、
家族も幸せにできる。

 

日本はそんな、
夢のある国なんだよ!

 

というところを、
背中で見せたいと思い、
毎日ワクワクしながら志事に没頭しています!

 

無料EBook:世界一簡単な”YouTube”の教科書 2冊プレゼント!

1冊目:図解を見ながら10分で完成!
魅力的なYouTubeチャンネルのつくり方

 

 

2冊目:驚くほど動画が見られるようになる!
YouTubeチャンネル登録者をカンタンに増やす秘策

 

 

 

動画で集客を始めてみたいけど、YouTubeは難しそうだなぁ。

きちんと学んだことがないなぁと不安に思っていませんか?

 

本書は弊社やクライアント様がYouTube動画集客に取り組み

・とても簡単にYouTubeチャンネルをつくる方法
・チャンネル名を自由に変える方法
・YouTubeチャンネルの登録者を簡単に増やし、より多くの人に動画が見られるようにする方法をお伝えしております。

是非、貴社の動画マーケティングにもご活用下さい。


          GenShinGothic-P-Heavy

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事