YouTube(ユーチューブ)動画の関連動画を全て自分の動画にするコツ

 

関連動画を全て自分のチャンネルの動画にするコツ


 

前回、
タイトルとタグをつけ方は、

 

1.自分のとりたい、最も重要な
  検索キーワードをタイトルに入れる

 

2.それ以外にとっておきたい
  関連するキーワードをタグに入れる

 

3.タグは何でもかんでも入れるのではなく
  軸をもって、10〜20を目安とする

 

4.毎回、固定としているタグ
  複数個使う使う

 

 

とおすすめしましたが、

 

特に最後の4、毎回、
複数の固定としているタグ
使うという戦略についてついて、

これは、
自分の動画の右側にでる関連動画
自分のチャンネルの動画で
うめつくすために行います。
 

関連動画を自分の動画にする方法

 

自分の動画を再生しているとき、
その右側に表示される関連動画が、

 

10本中5本以上が、
他のチャンネルの動画だったら
要注意です。

 

それは、
せっかく自分の動画を見てくれた
視聴者に対して、

 

他のチャンネルに、
浮気させる動線
たくさんあるということです。

 

そこで、マークは
自分の動画の関連動画には
ほとんど自分のチャンネルの動画
表示させる仕掛けをしています。

 

それが、
固定としているタグです。

 

YouTubeは動画の関連性を測る際、
タグを指標としていると、
以前にお伝えしました。

 

そこで、毎回使う
固定キーワードのタグを
5つほど、全ての動画に
つけています。

 

そのため、
マークのチャンネルの動画同士の
関連性があがり、

 

自分の動画の関連動画に
他の自分の動画が表示されやすく
なるのですね!

 

ぜひ、みなさんも、
毎回、固定としているタグを
複数個使う
 を

 

試してみて下さい!

 

無料eBook2冊プレゼント!

1冊目:図解を見ながら10分で完成!
魅力的なYouTubeチャンネルのつくり方

 

 

2冊目:驚くほど動画が見られるようになる!
YouTubeチャンネル登録者をカンタンに増やす秘策

 

 

動画もYouTubeもハードルが高い…。

そんな不安を解消するYouTubeの教科書!

 

世界一かんたんな動画集客をスタートしましょう!


          GenShinGothic-P-Heavy

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事