もはやテレビと同じ!2014年YouTube(ユーチューブ)はこう変わる

 

もはやテレビと同じ!
2013年YouTubeはここが変わった


 

 

先日から、マークが考える、

2014年が動画の年になる理由は、
をご紹介しています!

 

前回は、
YouTubeが人と人が会話できるよう
大改革をしているとお伝えしました!

 

今回は、
テレビ業界からYouTubeへの
 流入が加速している

点に解説いたします!

 

 

 

まず、2013年、
YouTubeは大きなイベント
複数開催してきました、

 

それらのイベントは、
多くのTVタレント
有名放送作家が参加しています!

 

例えば、
9月に行われた
YouTubeエンタメウィーク

 

テレビからYouTubeに出演する芸能人

 

人気YouTubeクリエイターと
TVタレントとの融合

をコンセプトとして掲げ

 

・99(ナインティナイン)

・江頭2:50

・AKB48

・剛力彩芽

・中川翔子

・ゴールデンボンバー 

等が参加し

 

また、プロデューサー側も
ダウンタウンDXや
めちゃX2 イケてるッ!をてがける

 

放送作家の高須 光聖さんが
総合プロデューサーを務め、

 

電波少年の土屋プロデューサーなど
有名プロデューサーが
多く参入しました!

 

また、
9月〜12月に行われた
YouTube白黒歌合戦

 

・小室哲也

・ナオト・インティライミ

・家入レオ

・キマグレン feat. HIKAKIN

・斉藤和義

・May J

・スガシカオ

・大塚愛

 

テレビでも活躍する
豪華アーティスト
が参加しました!

 

テレビ → YouTubeの流れが加速し
YouTube → テレビという
現象も起こってきています。

 

YouTubeで一番の
人気クリエイターと言われる
HIKAKINは、

 

スカルプDのCM
雨上がり決死隊と登場し
話題になりました!

 

YouTubeからテレビに出演するYouTubeクリエイター

 

このように、
2014年はテレビとYouTubeの
境目が少なくなります!

 

2014年、
テレビが独占していた発信力が弱まり
個人のメディアでタレントになる人
がさらに増えていきます!!

 

次回は、2014年は
YouTube以外の動画共有サイト
が活性化!

について解説しますね!

 

無料eBook2冊プレゼント!

1冊目:図解を見ながら10分で完成!
魅力的なYouTubeチャンネルのつくり方

 

 

2冊目:驚くほど動画が見られるようになる!
YouTubeチャンネル登録者をカンタンに増やす秘策

 

 

動画もYouTubeもハードルが高い…。

そんな不安を解消するYouTubeの教科書!

 

世界一かんたんな動画集客をスタートしましょう!


          GenShinGothic-P-Heavy

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事