神業公開!iPhone(アイフォン)、iPad(アイパッド)で、2分間で魅力的な動画編集をする方法

あ〜動画を制作するのは時間がかかるなぁ(-_-;) なんて話をよくお聞きしますが、

現代は   動画を2分で、 しかもiPhoneiPadで作成する時代ですよ(^Д^)

  本日は、そのご紹介   動画を2分で制作する全体の流れは、 1.iPhoneやiPadで iMovieというアプリを購入 2. iMovieを起動し、新規プロジェクト起ち上げ 3. テーマの選択 4. 事前制作した”オープニングテンプレート”挿入 5. ご自身で撮影した動画や写真の挿入(10秒~20秒) 6. 事前制作した”エンディングテンプレート”挿入 7. 完成させてYouTubeにアップデート それでは早速、解説していきます。 1.iPhoneやiPadで iMovieというアプリを購入 2.iMovieを起動し、新規プロジェクト起ち上げ 3.テーマの選択 iMovieは、こちらのサイトで詳しい操作方法が記載されています。 http://allabout.co.jp/gm/gc/383279/

上記リンクを参照しながら完了してください。
imovie

4.事前制作した”オープニングテンプレート”挿入 5秒〜10秒程度の紹介ムービーを、 パソコンの編集ソフトの既存のテンプレートを使って制作します! これは一度創ってしまえば、これから何回でも使用できます。 視聴者は、最初の5秒でその動画を見るかどうかを決めます。 ここはなるべくインパクトを持って、興味をひくオープニングが良いですね(^Д^) 参考に私が制作したオープニングはコチラ   iPhoneやiPad上のiMovieで動画を編集するためには、 パソコンや他のデバイスで作成した動画を、 iPhoneやiPad上の“カメラロール”に保存する必要があります。  これは、『動画ダウンロード・マネージャー』というアプリがオススメです!

 

詳しい方法は、下記のサイトで簡単に説明しています! 『iPhoneカメラロールにPCの動画を移動させる方法!! パソコンの動画をアプリで編集加工したい時に便利』 http://samulife.com/iPhone/movie-cameraroll   5. 自分で撮影した動画や写真の挿入(10秒~20秒) 動画はiPhoneやiPadで撮影します。 その方が、編集の際に非常に楽です。 こちらは商品の簡単な使い方の紹介でもいいですし、 写真のスライドショーでも構いません。 大切なことは、 ・ お客様に役に立つ情報、 ・ または、その商品を選ぶ選ぶ理由を、 ・ 商品やサービスに込められた想いやメッセージ 等を、 1.短く 2.わかりやすく 3.記憶に残るように 伝えることです。   6.事前制作した”エンディングテンプレート”挿入 5秒程度で、動画を見たお客様へ次のアクションをお伝えするパートです。 私が見る限り、世の中の動画広告はここが抜けている場合が多いです。 例えば、下記のようなメッセージです。

  • 〇〇で検索
  • 下記のリンクにアクセス
  • 〇〇-〇〇〇〇-〇〇〇〇までお電話

ここで重要なことは、お客様が簡単にできるアクションにすること。 お客様が面倒くさいと感じることをいかに減らしていけるかが、 顧客動線では非常に重要です。

私が作成したエンディングはコチラ 7.完成させてYouTubeにアップデート 最後は、5、6、7で制作したそれぞれの動画をiMovie上でつなぎ合わせて、 1本の動画に完成させます。 完成ボタンを押して、動画をそのままYouTubeにアップロードしましょう。 慣れてくると、限りなく短い時間でたくさんの動画をアップロードできるようになります。

YouTubeの動画マーケティングで大切なことは、 見た目よりもその内容や、動画の数、及び正しい戦略です。 時間をかけずに、良質な内容の動画を戦略的にアップロードしいってください。

私が今回iPhoneで制作した動画はこちらになります。 現在このホームページでは 動画初心者の方が、 スマホだけで簡単に、明日から始められる動画集客の方法 期間限定プレゼントしています。 よろしかったら、こちらも登録してみてください↓

今ならプレゼント付き!スマート動画集客メールレッスン!

機械がすごく苦手な方でも大丈夫!!

 

スマホだけで始められる!

世界一簡単動画集客メールレッスンに申し込みましょう!

 

登録もレッスンも無料です!

さらに、今なら「世界一簡単なYouTubeの教科書」プレゼント!

 

メールレッスンの登録はこちらから

 

スマート動画集客レッスン申し込みボタン

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事